FC2ブログ

秘密のアピス

あなたは あなたでいい! 私も 私でいい! 一人一人の独自性を大切にして 互いの違いを認め、違いを楽しみ、違いを力に変えていく。 そこに暴力のない社会が生まれる。 きっと!

本の紹介「子どもの悲しみによりそう」

本の紹介をします。

「子どもの悲しみによりそう」
ジョン ジェームズ (著), レスリー ランドン (著),
ラッセル フリードマン (著), John W. James (原著)
大月書店

178039.jpg

アメリカは弱音を吐けない社会であることを
この本で知った。

子どもが自分の気持ちに向きあえにくい
きっちり悲しむことができにくい。

そのために気持にケリをつけられず、
感情に蓋をすることで傷ついたままの
子どもたちがいるのだ。

そんな社会を変えようとする著者たちの熱意が伝わる本である。

アメリカっぽく、ケースの紹介・チェック項目・ノウハウが並んでいて、きっとお役に立つはず。


【 2014/08/08 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

大阪の精神科病院のデータ!

P1020981_convert_20140808213801.jpg

25年度大阪市市民活動推進助成事業で
APISを始め複数の団体が助成金を受けました。

そこで、助成金を受けたNPO大阪精神医療人権センターから
”2012年データから見た大阪の精神科病院”資料が届きました。

資料の内容ですが、

今まで精神科病院の情報公開に消極的だった大阪府が
大和川病院事件以降改善されました。

そこで、NPO大阪精神医療人権センターが、
この度人権擁護の観点から
府内の病院を評価された資料なのです。

私としては、すごく興味深い内容になっています。

APIS事務所に資料がありますので、
是非、読みに来てください。

【 2014/08/13 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

アピスより

Author:アピスより
FC2ブログへようこそ!